恋活アプリ 20 代

恋活アプリで素敵な出会いを!

恋活アプリ 20 代

 

「恋人がほしい人けど出会がない…」そういう人におすすめなのが、恋活アプリです。
私も恋活アプリを使用して結婚まで行く事ができましたし、友人にも恋活アプリを使用する人が増えています(*'ω'*)

 

恋活アプリっていっても50種類以上あるといわれています。ネットでの出会いって怖いし、その中からどのアプリを使えばいいかわからないですよね。(;´・ω・)
そこで、私の経験談や友人の話を基におすすめの恋活アプリを3つ紹介します(^_-)-☆

 

 

20代にオススメの恋活アプリ3選

Pairs(ペアーズ)
ペアーズ

恋活アプリを使用した事ない方でも一度は耳にした事があるのではないでしょうか。
それもそのはずpairsの会員はなんと600万人!!国内最大級と言われています。2012年のリリースから現在まで4700万組がマッチングしています。

 

ペアーズはfacebookのアカウントを持っていれば簡単に登録できます。利用手順としては、アプリから異性のプロフィールに「いいね」して、お相手とマッチングしたらメッセージが交換でき、実際に会ってみるという感じです。

 

ペアーズのメリット

利用者数が多く、良いお相手に出会える確率が高いです。
20〜30代の男女が多く、facebookのプロフィールを通じて登録しているので安全です。また、プロフィールは細かく入力するので少し手間がかかりますが、検索機能がついているのであなたにぴったりな相手が見つかりやすいです。コミュニティ機能もあるので共通の趣味で繋がる事も可能です。

 

皆さん真剣な出会いを求めているので結婚に結びつく方も多数いらっしゃいます。実際、私もpairsを使用して出会った方と結婚することができました。もちろん、結婚の意思があるかないかもプロフィールに掲載されており、意思があるかないかでプロフィール検索できるので「今は結婚願望はないけど恋人がほしい」って方にも向いています。

 

facebookを介して登録しますが、タイムラインに表示されないので友人に使っている事を知られる事はありません。

 

料金は女性は基本的に無料です。但し、身分証明をしなければメッセージは見れず、クレジットカードで証明する場合は100円かかります。免許証をアップロードすれば審査に時間がかかりますが、料金は発生しません。iphone、,Android両方アプリを使う事ができます。

 

 

>>ペアーズの公式サイトはコチラ

 

with

あの有名なメンタリストDaigoさんが手がけたアプリです。主な利用層は20代30代で、男女比が6:4と他のアプリと比べると、女性の利用者が多いです。他の恋活アプリと比べると男性の利用料がお手頃なので、若年層の男性利用者が多くなり、今後急上昇するアプリです。

 

また、Daigoさん曰く「恋は共通から始まる」ということで、性格診断や心理診断など内面を重視したコンテンツが多数あるのがこのアプリの一番の特徴です。年中通して様々な相性診断のイベントが行われています。心理学や統計学に基づいた自分では気づけなかった相性のよい異性に出会う事ができます。共通点や価値観が近い異性を探すことができます。外見や経済面に惑わされず、内面を見てよい相手に出会いたい方におすすめです。

 

料金や登録方法はペアーズと同じ、facebookを介して登録、クレジットカードでの本人確認を使う以外は無料で使用する事ができ、iphone、Android版どちらともリリースされています。また、サクラ体目的の方を排除する事に力を入れており、24時間365日監視体制なので安心安全に使用できます。

 

マッチングアプリを使用したくなくあった時に、自分のプロフィールを相手に表示させない「お休みモード」という機能があるので、アカウントを残して気軽に恋活を休むこともできます。自分のペースで使用したい人にもおすすめです。

 

 

>>withの公式サイトはコチラ

 

Matchbook(マッチブック)

大学のミス・ミスターが100人登録した事で話題になっている恋活アプリです。大手のリクルートグループが運営しています。2015年から開始となったため、他のアプリより新しく会員数が少ない分、ライバルも少ないので良い異性に出会えるチャンスが他のアプリより高いです!外見を気にされる方はイケメンと出会う確率が高いです。

 

登録方法も他のマッチングアプリと同じで、利用方法はシンプルで使いやすいので恋活アプリを使用した事のない人には向いていると思います。

 

主な利用者層は20代です。大学の美男美女が登録しているからターゲットも若年層に絞っています。

 

利用方法は他のアプリと同じです。女性は基本的に無料です。男性が月額料金が一定額なのでたくさんのアプローチが来ますのでいいね!が来やすいと思います。こちらもwithと同じ24時間365日体制で監視が入るため安全に利用することができます。

 

>>Matchbook(マッチブック)の公式サイトはコチラ

 

 

3つのアプリの特徴をまとめると、

ペアーズは利用者数が多く、出会いが豊富。結婚を視野に利用している人が多く、結婚までいった方々が多数います。

 

withは性格診断や相性診断で共通点を知って相手とやりとりができ、数ある診断で相手の内面をよく知る事ができます。

 

マッチブックは新しくできた為、会員数が少ない分、競争率も少ない為、良いお相手に出会えるチャンスが高いです。

どのアプリも使用してもタイムラインに表示される事はないので友人に知られる事はありません。

 

恋活アプリで良い男性をゲットするための心得

 

せっかく登録したら良い男性と付き合いたいですよね。私の経験談からみたすべきことをまとめてみました。

 

いいねやメッセージがすぐみれる時間に登録する

恋活アプリ 20 代

登録直後から二週間くらいが一番メッセージがきます。女性の場合は登録したその日にいいねが絶対きます。1日予定がない日やすぐに返せる日に登録した方が絶対いいです。すぐに返したら返信が来やすく、たくさん連絡がとれ、相手の事をよりよく知る事ができます。

 

ただし、すぐに返信を返してもいいのは、連絡とるようになってからせいぜい2日。長い間すぐに返信すると相手もすぐに返さないといけないと思い、面倒だと感じてしまわれます。2日ほどたってあえてメールを遅らす方が「早く返してくれたのに急に遅くなったなあ」とかえって気になりはじめます。やりとりがうまくいっている場合に限ります。金曜の夜に登録すれば土曜の朝にはいいねがたくさん来て、休日にメッセージのやり取りもたくさんできて、最短で日曜に会う事が可能だからです。

 

こちらからはじめのメッセージを送る際は、「宜しくお願いします」だけにしない!

恋活アプリを使用する人なら絶対一回は経験していると思いますが、最初のメッセージで「はじめまして。宜しくお願いします」だけで送ってくる人ってよくみます。このメッセージ送られたら会う可能性はかなり低いでしょう。これを送られたら相手はどう返したらいいかわかりません。本当にどう返したらいいかわからなければ相手のプロフィールのどこに魅力を感じたのかを書いてください。

 

最初の会話が一番肝心です。アプリにとっては定型文がありますのでそれを活用するのも一つの手ですが、相手が使い込んでいる人と定型文だと知っているのであまり良い印象を与えません。

 

積極的に「いいね」をする

プロフィール検索等して少しでもいいなと思ったら「いいね」をした方が絶対いいです。メッセージが来る確率が高くなります。要は数打てば当たるのです。

 

プロフィール写真に注意

よくある話で、会ってみたらプロフィール写真とあまりにも違っているという事があります。実際私も経験しました。話をきくとプロフィール写真は数年前で10キロ痩せていたと…。(;'∀')

 

プロフィール写真はできるだけ最近のものを使用しましょう。女性の場合は、携帯の美肌機能を過剰に使用する事やSNOWなど加工アプリを使用した物は避けるべきです。今だと恋活アプリ用に写真を撮ってくれるところもありますのでそれを利用するのも一つの手です。

 

複数の相手とのやりとりに注意

私の失敗談ですが、恋活アプリを始めた当初、複数の人とのメッセージを交換していたら、送る相手を間違えてしまいブロックされた経験があります。(;´Д`)
アプリをかけもちした方がいいと書きましたが、自分がやり切れる程度の人とメッセージを交換したほうがいいです。

 

初めて会った日は手をつなぐ以上はしない。段階を踏むこと!

恋活アプリ 20 代

よく聞く失敗談『初めて会って燃え上がってホテルに行ってしまう』というパターンです。
このパターンはたいていその日で終わるか付き合っても長く続かない場合がほとんどです。初回でキスをしても次回に会う約束をしたら男性はHに持ち込めると確信します。

 

どんなに好きな気持ちがあっても、初回はせいぜい手をつなぐくらいでとどめておきましょう。相手の事を知り段階を踏むべきです。初日は軽くランチかお茶くらいがベストです。短い時間で「また会いたい」という気持ちを持たせる事が重要です。初回で居酒屋も避けるべきです。お酒が好きでよほどの酒豪でない限りやめましょう。

 

会う前にfacebookで友だちになる

これは、相手のアカウントがちゃんとしているものか判断できるからです。友だちが極端に少なかったり、タイムラインがなかったら怪しむべきです。しかし男性の場合はSNSを面倒に思う傾向にあるので、全員がそうというわけではありません。

 

これに当てはまったら体目的かも?こんな男に要注意!!

 

最近ではどのアプリも安全になり、体目的の人はゼロに近いと思いますが、やはり壁をすり抜けて悪用している人はいます。以下の人には注意してください。

 

すぐにLINEを聞いてくる

体目的の人はあまりお金かけたくない為、すぐにLINEなど直接連絡できる手段を聞いてくるので注意です。真剣な出会いを求めていたら慎重に行くはずなのですぐに聞いてくることはありません。

 

会う場所が相手の家の近くか、ラブホが近い

これは私の経験談ですが、当時横浜市に住んでいたのですが、相手が東京郊外だったのですが、相手は自分の最寄り駅で会いたいと言ってきました。このような場合は絶対やめるべきです。

 

まとめ

恋活アプリ 20 代

 

恋活アプリはネットを介して会う為、危険も伴いますが、使い方を知っていればとても便利なものだと思います。

 

女性は基本的に無料なので、いくつかアプリを同時登録しても良いと思います。まずは気軽に登録してみましょう(*'▽')